摘蕾(てきらい)作業をおこなっています

摘蕾とは、蕾(つぼみ)の数を減らしてあげることで、残った蕾に栄養がいっておいしくなるようにする作業です。

ただ今、農園ではりんご(品種:ふじ)の花が咲き誇っております。


りんご(品種:名月)の摘蕾作業中。蕾の状態の花だけを摘み取り、そこから花粉を採取します。そしてふじの木に人工受粉。


自家不和合性が強いので、同じ品種の花粉では確実な受粉にならないのです。


暑くなってきましたが、頑張っていきましょう!



信州三木農園

​代表 三木利夫

〒382-0065

長野県須坂市相ノ島467

TEL:080-5827-3350

FAX:026-245-4850

Copyright(C) 信州三木農園 All Rights Reserved.