2018.2月:節分とまぐろの山かけ


マグロの山かけはうちだけ?

今日は節分ですね。

皆さん豆まきは済みましたか?

うちは毎年きちんと豆まきしてますよ、

父が落花生を殻ごと「鬼は〜外、福は〜内」のかけ声で(^^)

夕飯も決まっています。恵方巻きとマグロの山かけ!

なぜ山かけを食べるかというと、

【長芋を金棒にみたて、それを擦って食べてしまおう!(※諸説あり)】

ということらしいです。

私も初めて知りました。

子供の頃からの慣習は、

疑問を持たずそのまま受け入れて

しまっているのが多いですね(´ω`)

※諸説について 上で紹介した理由以外にも、下記のものがあるようです。

・長芋をすりおろしている姿が鬼の角をすっているように見え、鬼が逃げる…

・長芋のヌルヌルで鬼が家に入れない…etc.

山かけを食べるのは北信州の独特な文化だそうですが、

本当なんですかね(*'ω'*)?

ヌルヌルで鬼が家に入れないが理由なら、

玄関にとろろをまかなきゃですよね(o^^o)

ちょっと見てみたい。

うちは、そこまでしていないので、あしからず。


0回の閲覧

信州三木農園

​代表 三木利夫

〒382-0065

長野県須坂市相ノ島467

TEL:080-5827-3350

FAX:026-245-4850

Copyright(C) 信州三木農園 All Rights Reserved.